ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社、「米国株式インデックス・ファンド」を届出

機関投資家が活用するS&P500®インデックス・ファンドを個人投資家向けに提供

Wednesday, September 13, 2017 3:00 pm EDT

Dateline:

2017年9月13日、東京

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社(代表取締役社長:髙村孝、本社:東京都港区)は、「米国株式インデックス・ファンド」を本日9月13日に金融庁に届出したことをお知らせいたします。 

「米国株式インデックス・ファンド」は、米国の主要産業を代表する500社の株式で構成されるS&P500指数(円ベース)に連動するインデックス・ファンドです。 

S&P500指数は米国における主要セクターのトップ企業を網羅し、投資可能な米国株式市場時価総額の約80%をカバーする株価指数で、同ファンド1本で、世界中から収益を得る米国企業500社に投資することが可能になります。 

「米国株式インデックス・ファンド」は、米国株に幅広く投資をしたい方や、海外株に初めて投資をされる方のエントリー商品等として活用いただける投資信託で、つみたてNISA向けにも届出を予定しております。個人投資家は、証券会社、銀行等の販売会社を通じて、当ファンドに投資をしていただくことが可能で、信託報酬は0.45%(税込み0. 486%)です。 

当ファンドが投資対象とするS&P500指数に連動するマザーファンドは国内機関投資家向けに2007年3月から運用されており、2017年9月1日時点の残高は177億円となっています。 

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社 代表取締役社長である髙村孝は、次のように述べています。「当社は10年以上にわたり、多くの国内機関投資家に向けてS&P500インデックス・ファンドを提供してまいりましたが、今回、『米国株式インデックス・ファンド』を、個人投資家の皆様に向け提供することになり、うれしく思います。これにより、機関投資家レベルの高い運用実績と精度を誇るファンドを個人投資家のポートフォリオに組み入れていただくことが可能になります。」 

米国ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズは、S&P500 インデックス・ファンド運用に関して豊富な経験と実績を持ち、また1993年1月からは米国初の上場投資信託( ETF )であるSPDR® S&P 500® ETF (ティッカーコード:SPY)を運用しています。SPYは現存するETFの中で歴史のある、世界最大級のETFです。当ETFは東京証券取引所にも重複上場しています(証券コード:1557)。

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)について
約40年にわたり、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(以下「SSGA」)は、直接的、間接的な当社の多くのお客様に対して投資目的達成に必要なサポートをさせて頂くことに邁進してまいりました。SSGAは、世界屈指の優良な機関投資家や金融法人のパートナーとして、インデックス運用からアクティブ運用に至る、厳密かつリサーチ主導の投資プロセスを通して、パートナーの目標達成のお手伝いをいたします。運用資産残高が数兆ドル*に及ぶ当社は、そのスケールとグローバルな組織展開により、あらゆる市場、地域、資産クラスへのアクセスはもとより、考え抜かれた考察と革新的なソリューションをお客様にお届けいたします。

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズは、ステート・ストリート・コーポレーションの資産運用部門です。

* 2017年6月30日現在の運用資産残高は2.60兆ドル(未監査)です。  

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社
東京都港区虎ノ門 1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー25階 Tel: 03-4530-7152
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第345号
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会、日本証券業協会 

ベンチマークについて>
S&P 500®S&P500指数)
「S&P 500®」は、S&P Globalの一部門であるS&P Dow Jones Indices LLCまたはその関連会社(「SPDJI」)の商品であり、これを利用するライセンスが、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社(「SSGA」)に付与されています。Standard & Poor’s®およびS&P®は、S&P Globalの一部門であるStandard & Poor’s Financial Services LLC(「S&P」)の登録商標で、Dow Jones®は、Dow Jones Trademark Holdings LLC(「Dow Jones」)の登録商標です。指数に直接投資することはできません。当ファンドは、SPDJI、Dow Jones、S&P、それらの各関連会社(総称して「S&P Dow Jones Indices」)によってスポンサー、保証、販売、または販売促進されているものではありません。S&P Dow Jones Indicesは、当ファンドの所有者またはいかなる一般人に対して、株式全般または具体的に当ファンドへの投資の妥当性、あるいは全般的な市場のパフォーマンスを追跡するS&P 500®の能力に関して、明示または黙示を問わず、いかなる表明または保証もしません。指数の過去のパフォーマンスは、将来の成績を示唆または保証するものでもありません。S&P 500®に関して、S&P Dow Jones IndicesとSSGAとの間にある唯一の関係は、当指数とS&P Dow Jones Indicesおよび/またはそのライセンサーの特定の商標、サービスマーク、および/または商標名のライセンス供与です。S&P 500®はSSGAまたは当ファンドに関係なく、S&P Dow Jones Indices によって決定、構成、計算されます。S&P Dow Jones Indicesは、S&P 500®の決定、構成または計算においてSSGAまたは当ファンドの所有者のニーズを考慮する義務を負いません。S&P Dow Jones Indicesは、当ファンドの価格および数量、または当ファンドの発行または販売のタイミングの決定、もしくは場合によっては当ファンドが将来換金、譲渡、または償還される計算式の決定または計算に関して、責任を負わず、またこれに関与したこともありません。S&P Dow Jones Indicesは、当ファンドの管理、マーケティング、または取引に関して、いかなる義務または責任も負いません。S&P 500®に基づく投資商品が、指数のパフォーマンスを正確に追跡する、またはプラスの投資収益率を提供する保証はありません。 S&P Dow Jones Indices LLCは投資または税務の顧問会社ではありません。 免税証券のポートフォリオへの影響や特定の投資決断の税効果の評価は、税務顧問会社に相談してください。指数に証券が含まれることは、S&P Dow Jones Indicesがかかる証券の売り、買い、またはホールドの推奨を意味するものではなく、投資アドバイスとして見なしてはなりません。

S&P Dow Jones Indicesは、S&P 500®またはその関連データ、あるいは口頭または書面の通信(電子通信も含む)を含むがこれに限定されないあらゆる通信について、その妥当性、正確性、適時性、または完全性を保証しません。S&P Dow Jones Indicesは、これに含まれる過誤、遺漏または中断に対して、いかなる義務または責任も負わないものとします。S&P Dow Jones Indicesは、明示的または黙示的を問わず、いかなる保証もせず、商品性、特定の目的または使用への適合性、もしくはS&P 500®を使用することによって、またはそれに関連するデータに関して、SSGA、当ファンドの所有者、またはその他の人物や組織が得られる結果について、一切の保証を明示的に否認します。上記を制限することなく、いかなる場合においても、S&P Dow Jones Indicesは、利益の逸失、営業損失、時間または信用の喪失を含むがこれらに限定されない、間接的、特別、懲罰的、または派生的損害に対して、たとえその可能性について知らされていたとしても、契約の記述、不法行為、または厳格責任の有無を問わず、一切の責任を負わないものとします。S&P Dow Jones Indicesのライセンサーを除き、S&P Dow Jones IndicesとSSGAとの間の契約または取り決めの第三者受益者は存在しません。 

 

【本件に関するお問い合わせ先】
ステート・ストリート  広報部       03-4530-7105  Japan_Corp_Comms@jp.statestreet.com
広報窓口(クレアブ)担当:石黒   03-5404-0640  StateStreetJapan@kreab.com

JPMKT-2360

Media Contacts

Contact a member of the State Street Media Relations Team.

Social Media

State Street on the App Store

Business Wire NewsHQ℠